ササクレ屋

シロノワール(概念)

2019年12月27日くらいの日記

09:59

◆現実だったな神楽本編
◆おはようございます。
◆何かしないといけないような焦燥はあるけどべつに何もしなくていいよ……
◆いつもと同じように高速攻略最速更新するだけです。
◆え、かっこいい
◆(そうでもない)
◆明日お赤飯にするとか言ってる方がいてわらった。いやほんと、神楽さんおめでとう。まだまだ年単位で待つんだろうと思ってたからびっくりしたけど嬉しい。

◆鶏団子作ろうと思います。ネットスーパー注文しました。
◆黒豆食べたいけど買ってこなかった。なんとなく。
◆実家にいけたらいきます
◆この罪悪感が軽くなるのならいいんじゃないかなー

◆みんなエモいな! それだ、みんなエモいんだよ私よりも遥かに!!
◆まあかつて 私ですらエモかったときも あったといえばあった はずなので 識っている それがどういうものなのかは
◆今日は果てしない作業に手を付けるか、お祝いのなにか描くか書くかするか、どっちでも好きなほうを選べ。

◆すたまいくんアニメはやっぱり宮瀬失踪(Season1終了時)で含みを残して終わったけど、アニメオリジナル設定のほとんど全部が私には受け入れ難かったので、私はやはり良い客ではなかったなと思った。
◆冒頭からして玲ちゃんが謹慎させられてたことに必然を感じなかったし、立候補じゃなくて推薦だったのも改変する必要を感じなかった。
◆あと特に青山商事が出資してた製薬会社=大森製薬で、薬害事件を起こしたのがSQUAREそのもので、薬害事件の内容が麻薬として流出じゃなくて交通事故とかにつながる副作用で、それで沙良ちゃんの事故やもりのゆうえんち事件というのがあってそこに幼少時の青山さんと玲ちゃんと宮瀬さんも?居合わせて、青山さんが子供心に自分たちのせいだと思う、というあたり、むちゃくちゃじゃないですか? なんで全部別の話だったものを全部一緒くたにしちゃったの? なんでそんな副作用があることにしちゃったの? なんでそこに玲ちゃんが居合わせる必要があったの? まさか偶然居合わせたことで当事者の一人にしたかったの? 交通事故を起こすような副作用があるSQUAREはその副作用のせいで世に出してはいけない薬になってしまってるやん。日比谷さんの立場っていうか、メインスト軸でいうところの、日比谷さんの死んだ意味がなくなるやん。それが一番ひどいと思った。沙良ちゃんの事故もSQUAREのせいということになるし、しかも企業利益のために隠蔽されたことで悪意の産物になってる。沙良ちゃんの事故は、あれもまた正義だったはずなのに、正義の結果じゃなくなってるやん。あと子供の青山さんがなぜかその複雑な事情を知っていて自分の親の関わったことのせいでって罪悪感を持つとかいうの、子供なのにどう考えても事情を知りすぎてておかしいし、それなのに九条先代の隠蔽パワーが都合よく強すぎる。
◆それと結局玲ちゃんのスタンドへのスカウトは誰一人成功してなくて、自発的に入った捜査一課の4人がイコールスタンドになってて、メインストでは捜査一課がやってたことをスタンド管轄でやってることになってて(誠さんの任意同行とか)、玲ちゃんのスカウト役という立場は結果を出せてないし、スカウト対象だった誠さんをスタンドが拘束してスカウト対象だった九条さんをスタンドが追い込むという、スタンドなんなんだよ何がしたいんだよっていうことになってて、しかも過去の醜聞のもみ消しのためにスタンドが設立されたっていう話のままで進んじゃって、あれじゃあスタンドって組織として最悪ですやん。あの描かれかたであれも正義とか無理がある。あれでは見てて共感としての愛着も誇りも持てない。スタンドを貶めすぎだと思う。みんなね、ミニ展示会でお披露目されたスタンドの天秤をかたどったマークを感慨深く見て写真を撮ったりする程度にはスタンドのことを大事にしてたんですよ。謎も疑惑もあるっちゃああるけど、玲ちゃんとしては正義を感じ誇りを持てる存在だったはずなんですよ。なのにあの横暴はあんまりだ。
◆渡部さんの立ち位置も謎だったけど、スタンドを監査する第三者役だった、みたいなの最終回に出してこられてもさあ、それまでなんでこの外交官は捜査情報漏らされて事情知ってるマンなのって思ってたし、そういうところ気になって話に集中できんかったわ私は。
◆ラストに宮瀬さんが逃げおおせた理由もわからん。メリーゴーラウンドの裏に回って走って逃げただけじゃん。玲ちゃん解放されてるし、捜査員が追えなかった理由が何もない。いつも言ってるけど、リアリティがなくてもいいけど説得力はほしいんだよ……
◆原作メインストのSeason1は、まだまだこれから面白くなるところでちょっと辛抱して様子を見る必要がある(キャラ紹介とかのチュートリアルの役目もあるので)と思ってたけど、それでもアニメに比べるとシナリオの優れてたところがよくわかってしまった気がする。
◆いいことひとつも言ってないけど、でもcolyちゃんには損をしてほしくないし、円盤も売れてほしい。個人的にアニメに納得行ってなくても、colyちゃんの幸せを祈る気持ちは変わらない。二期は、損をしないのならやってほしい。あと最終回の作画はだいぶ良かったと思った。
◆ほんとにいいことひとつも言ってないけど、それは私がアニメの良い客じゃないせいであって、アニメが悪いわけじゃないとは思ってる。私には合わなかっただけ。喜んでる人がいっぱいいたのも知ってるし、だからあってよかったと思う。

◆雨だな。
◆昨日までに寝すぎてたから今日はうまく眠れなかったのだけど、体力もないのに徹夜状態で出かけるとかいうことをしたのがそもそも悪い。うまく寝られなくてしかたなかったとはいえ、うまく寝ることを最優先にしたわけではなかったから、やっぱりどこか徹夜とかを軽く見てるんだと思う。無茶のできるコンディションじゃないくせにな。回復に3日くらいかかるのは全然しょうがない。
◆ぽやぽやと幸せな気持ちでいてもよさそうなものなのに、殺伐としていて、せっかく神楽本編という大ネタを供給されたのにそれを無駄にしていて私はだめだなという気持ち。
◆ごはん食べたらすこやかな気持ちになるだろうか。
◆こんな精神状態でお祝いをどうこうするとか言ってたの無茶振りすぎたな。