ササクレ屋

シロノワール(概念)

2019年12月22日くらいの日記

22:32

◆今日は朝からコンビニに行った。空は曇りだった。ていうか帰ってきて寝てたら雨になった。本日は冬至です。あとは日が長くなるだけなので希望は持ちたい。いやまじで例年よりはたぶんだいぶマシだからいろいろなんとかなるのではという気はしている。
◆べつに書くことなんかないな。なんで開いちゃったんだろう。
◆なんか上の空という感じですね。ゲームもわりとおろそかにしてる。集中力に欠ける。
◆果てしない作業にちょっと手を出したりするからだという気もするな。ふだんは果てしないからタスクから除外してるんだけど。まあキズナストまとめのことなんですけどね。まだ手を付けてないのがたぶん1500くらいあるじゃろ。中にはわりと苦手意識があってそもそもまったく読んでないというキャラもいるので、さすがに私一人でやるのは果てしなさすぎると思わんか。まあ一人っていうか、ちょこちょこどなたかの手は入っているんだけど。
◆玉集めをしてないから時間はある(リピート)
◆あー、食材も切れそうなんだった。用があったのでコンビニには行ったけど、そのまま足を伸ばしてスーパーで買いものとか全然思いつかなかったな。すぐ目の前にあっても都合の悪いことが見えない現象……
◆音楽を聴きながら何かをするという習慣がほとんどなくなってきた。聴きたくないわけではないのだけど、聴きたいプレイリストがない(聴きたいもの以外はあまり聴きたくないけど避けるのが難しい)というのが一番の理由で、サブスク系のサービスにしたところでそのありがたみがわかるほど熱意を持てる気力がないだろうと思うので、手を出す気にならない。True love alwaysほか2名くらいしか聴けない時期とかもあったからそれに比べたらマシだと思うけど(出たよ、あのときよりマシメソッド)。
◆それでも外に出て自転車から降りてるときはいまだに「周回用」っていうプレイリストか、2015年に「これなら聴ける」を300曲ほどぶちこんだプレイリストかのどちらかを聴いてる(主に、他人の会話が耳に入るのを防ぐため)。2015年のほうはいまとなってはどっちかというと「聴けない」寄りのもいっぱい入ってるから体調が悪いときはあまり適切ではない。周回用は最後の砦だけどもあまりたくさんは入ってないから、同じ曲しぬほど聴くマンになっている。
◆懐古厨よりもたちが悪いと個人的には思う。新譜も旧譜も、聴いたことないのもっと聴かないとだめになる。しかし体力も気力も追いつかないし、むしろCD(もの)が増えるのが嫌という気持ちになりつつあるしたぶんこのままだめになる。まあ諦めがついていないわけじゃないので、ただだめになるに任せて何もしないと思う。
◆やっぱりちょっと、心が動くのが億劫というのが発動するのな。あと思い出なり漠然とした過去の時期に紐付けられすぎていてめんどくさいというのもあったりする。過去の自分で好きだった自分というのがほぼないので、過去に強く紐付けられたものはもう愛する対象にならない。だから新譜ならいいのかもしれないけど、出会いに出かけるのもめんどくさい。そもそも「いま何か音楽でも聴きたい」と思ってるわけじゃない。もしかしていまよりコンディションが良くなることがあったら、また音楽も楽しく聴けるのかもしれない(あんまりそうなるとは思ってないけど)
◆あと刀のゲームしなくなったのも影響あるかな。あれただ作業周回するだけのこと多かったから音楽はわりとよく聴いてた。すたまいくんは体力使い切ったら終わりだからずっと周回が続くわけじゃないし、それ以外の、スト読んでるとかそういうときはゲームの方の音聴くから音楽聴きながらするのに向いてない。あと各種作業するときは歌詞が入ってくるのはどっちかというと邪魔になるので、聴きながらはあんまりしない。
◆だから玉集めをしないから音楽も聴かないし、時間がある
◆玉集めを何だと思ってるんだ。
◆キャベツのお味噌汁食べたい。
◆うだうだ言ってたらそこそこ眠くなってきたな。寝れるかな。昼間寝たけど。