ササクレ屋

シロノワール(概念)

2019年10月13日くらいの日記

15:29

◆台風、結構大変なことになった。長野県とかが。うちの近所はまったく平気だけど、どこからか入ってきたカメムシがずっと部屋にいてちょっとだけ困ってる。今も窓全開にして出ていってくれないかなと思ってるんだけど全然動かない。寒い。
◆カーディガン着た
カメムシの現在の状況なんですけど、私が座ってるデスクからほんの1メートルほどの柱状のところで、ふすまを閉めたら潰れるという絶妙な位置にふすまを開けた状態で張り付いていて、全然動いてなくてしんでるのではという気もするんですけどしんでるの、生きてるの。その位置には以前隙間用のスポンジ状のテープを貼っていて、劣化したから剥がしたあと途中でめんどくさくなってほったらかして部分的に粘着部分が残ったままになっているあたりなので、足が粘着部分にくっついて死という地獄が展開しているのかもしれず、とりあえずもう窓は閉めてもいいかなという気になってきた。新しいカメムシ入ってくるかもしれんやん?
◆世界にはカメムシが多すぎる。

◆今日は昨日作ったポテトサラダがあるので嬉しい。

◆毎日何とかしたいと思ってるけど何にもできないし微妙にしんどい。昨日もだるくて昼間だいぶ寝てしまった。たまに思うけど、元気の前借りをできるなら60歳くらいでしんでも全然いいのでその代わり動けるようになってあと7、8年ほど楽しくやらせてもらえないかな(※合法で)
◆もし動けるようになったら楽しくて命が惜しくなるのかもしれないけども。悪魔の契約っぽいよね(てきとう)

◆エビフライの曲好き。

◆(スタマイに関係があるといえばある話)よくわからないけどレイアウトというかTwitterの表示がでかいというクレームが付いた。クレームというか、言い方は大変丁寧だったので、困っている人がいるならなんとかしてさしあげたいとは思うのだけど具体的にどういうことなのかわからない。Edgeでも見てみたけどTwitterウィジェットがはみ出るというような挙動はない。そこで、もしかすると弊アカウントのツイートがタイムラインで表示されてるのが気に入らないだけなのかもしれない(言い方は丁寧だけど)、というところまで考えて陰鬱な顔になる。そうと決まったわけではないけど、礼儀正しくお願いするもしくはあなたのためを思って忠告するという体で、内容としては単に自分の気に入らないものを作った本人にどうにかさせようとする人というのがときどきいるじゃないすか、もしそうだったら嫌だなと思った。甘えんなよお前のインターネットはお前がフィルタリングするんだよと思うし、そういうのだとしたら絡まれたくない。本当に特定の環境で不具合的なものがあって改善できることなのか、もしくはなにか誤解があるだけだといいんだけどな……
◆楽しくない話のついでに言うけど、学生さんならともかく、いい大人が「がっつり」やってるソシャゲを「無課金」だと堂々と言ってしまうということを、私は好まない。まあゲームの中には刀剣乱舞みたいに課金アイテムがいらない子すぎてお金の使い所が鳩くらいしかない難しいのもあるから、グッズを買ってるとかでトータルでゲーム運営にお金を落としてるのならいいと思う。手間と時間だけをかけて無料で遊び倒し一切お金を落とさないとかいうのは、「無課金」を縛りプレイか何かみたいに扱うのは、いい大人のするべきことじゃないと思う。仕様上無課金でも相当遊べるということとは全然別の話。あとお金使うほど好きじゃないゲームを片手間に無料で遊ぶのは、それは全然構わないと思う。ただはまってるとか沼とかいうなら金も使えよ運営は営利企業だぞと思ってしまう。まあひとはひと自分は自分なのでひとのやることや考えを「変えよう」とは思わないけど、好むかどうかでいうとすごく嫌いだとは思うし滅んでほしいと思ってる。せめて無課金とかそういうのは黙っててくれたらいいのに。
◆それはそれとして、クッションを5千円にするならせめて具はビーズにしてくれ綿はへたるだろ(どっちにしろ私は買わないけど)と思う。
◆私はグッズにほぼ興味がないのでそこはちょっと申し訳ない気はしている。ムラシゲさんのイラストのアクキーくらいなら買ってみるべきかな(すげえかわいい)とちょっと思うけど、飾るのとか下手だし持ち歩いて行くべき外出先もないからたぶんしまっておくだけだし、それとトレーディングとかでひととやりとりするのたぶん無理だから、そういう意味でも公式にお金を落とすのが難しい。部屋にグッズとかがある(飾ってある)とかいうの苦手なんだよね。ADDICTIONのRevelのポスターが唯一飾っておこうと思えたもので、これは好きなのでうちにあって嬉しい(何故これだと許されるのかは自分でも不明)。おもちゃとかぬいぐるみを所有するというのがそもそも苦手なのだから、別にスタマイだから、オタクっぽいからということではないと思う。ひとが作っている祭壇とかはほほえましくて見るのは嫌いじゃないしむしろ見せてもらいたい。
◆あと情報まとめ作ってるとオタク搾取されてる~と思うこともあるけど、それでもオタク(とか私)は幸せだからいいよ~というところで心の折り合いをつけてる。
◆でも神楽さんのぬいが出たらそれは買おうかなと思う。そこはお金をかけるべきところだと思うし私が買わないでどうすると思う。でも入手したところでどうしたらいいのかわからない未来が見える。写真を撮ればいいの? 真顔で?
◆もちとかも、持ってたら嬉しいのかなーって何度も考えてみたけども、どうしてもかわいいものを所有している自分というのがしっくりこない。持て余してしまっておくことしか想像できない。ひとがあちこちに連れて行ったり何かと一緒に撮ってるもちの写真を見るのは好き。
◆そんなこんなで、とりあえず総合的には私は他人にはわりと厳しいけど自分には甘いなと思った。
◆なんで今日はこんなイヤな話してるんだろう。

◆カレー蕎麦かキャベツとベーコンのいつものスパゲッティを食べようと思う。もしくは白米。昨日はごはんをポテサラとホットケーキで済ませてしまった。
◆BCAA追加してみようかな。
◆人間と極力関わらず、元気の前借りをしておもしろおかしく数年を暮らし、60までにしぬというのは実は理想であるのではないかとすら思えてきた。
◆まあどれひとつ叶いそうにないから夢というのが正確だった。
◆かぐれいのイメソンと聞いてDLした曲が、あんまりこれまで聴いてきたタイプの曲ではないけど、とても好きだった。
◆ところでCDと綺麗に保管してある漫画と薄い本(それを捨てるなんてとんでもない貴重なものを含む)は全部まとめて駿河屋さんのかんたん買取に箱で送ってくれって遺言はどこに書いておけばいいだろう(たぶん妹がやってくれると信じている)。現物にメモを入れておけばいいかな。
◆すぐにしぬ予定はまったくないけどいつ何があっても極力ひとに迷惑をかけずに済むように生きていないとだめだと常々思っているし、そういう意味で部屋は常に片付けたい。片付かないけど。そのためには動けないと、ってなって話がループする。
◆というかCDはもう自分で送ってしまってもよいのでは。めんどくさいけど。やる気になんねえかな。
◆またあれだ、本だけは諦めようとしない悪い癖が。
◆(話が戻るけど、おもしろおかしく暮らすという部分は叶っているのではと思った)(確かにおもしろおかしく暮らしている…)
◆ベーコン解凍してなかった。
◆どうかしてる
◆どうもしないよ。
 

04:37

◆これさー、一定の日光を浴びないとやばい系の具合の悪さかもしれない。確かにもう秋分は過ぎたけど、今年は早いね? 10月でこれなら冬至ごろにはお布団から出れないんじゃね?
◆めんどうなので薬とかで何とかしたい(甘え)
◆それほどまでに外に出たくないのかというと、それほどまでに出たくないですね。秋は好きだけど。
◆あきって打つと最初に亜貴って変換出るし亜貴も好きなのでこの際もう亜貴の話していいかな?
山下誠一郎さんが出るので歌舞伎町シャーロックと夏アニメのロード・エルメロイII世の事件簿を見ようと思ってるけど気力が出なくてまだ見れてない。さらざんまいとか鬼滅とかバビロニアも見たら面白いのかもしれないなーと思ってるけど見れる気がしない。というかFateは最初から履修したほうがいいんじゃないのかと思うと見るべきものが膨大すぎて余計に手が出ない。
◆厳密には亜貴の話ではなかった……
◆病院のついでに寄って帰るのは別として、余裕で半年くらいはスーパーに買いものに行ってない気がする。買いものにはちょっと行きたい。冷蔵庫にたけのことキャベツ1/3くらいしかない。食べたことのないアイスを買ったりもしたい。
◆なんでこんなにはてなを書いてるのかというと、MPがなくて何もできないけどただひたすら寝てるよりは少しはマシかと思って布団から出てきてるからだよ。Twitterは、見るのはいいけど調子がそこそこよくないと書けない。
◆このまえも言ってたけど、Tumblrを休止して刀の周回も止めたぶん私には大量の時間ができたはずなのに、なんにもできなさすぎてすごい。とりあえず俺は買った本を読めよ。どこまで積めば気が済むんだ。切り抜きをしようと思ってる雑誌がAmazon箱のフタ閉まらないくらいの高さになってる。
◆粗大ごみも出したい。新しいガスコンロ買ってから2年くらい経ってるけど、箱から出すのに10か月かかって、そこから1年2か月が過ぎてまだ古いの捨ててない(使ってない部屋の床に置いてある)。最近はドーピングがあんまり効かないんで、もう自力ではどうしようもないと思い始めてる。これはもう「めんどくさい」とかそういうレベルの話じゃなくて、できる気がするときにしかできないことで、現状絶対できる気がしないので、もうしょうがない。
◆などという、こういう「できない」例をいくら挙げたとしても、じゃあ薬をどうにかしてみましょうかねっていう話には一切ならないのが今の主治医のせんせなので、薬以外の何らかの力によって自力でなんとかするしかなくてわりと絶望的。
◆まあ薬でどうにかなるものとも限らないので先生が何もしてくれないせいで云々とかは思ってない。ただアモキサンを増やすという案には反対されたので、自力でもうちょっとなんとかできるだろうと思われている可能性はある。そういう意味では「できない」は正しく伝わっていないのかもしれない。一応ほら、診察のある日には人間としての体裁を保っているからな。だからたぶん悪いのは私が体裁を繕えてしまうことであって、せんせの見る目がないわけではないはず。
◆私ができないと言うときには本当にできなくて、やらねばならないことであってもできなくて、しかたないからやる(やろうと思えばやれる)とは明らかに違う状態を指しているのだけど、それがお医者を含めて他人に通じることはまずないのでもう諦めてる。
◆まあ、またちょっとくらい調子のいいときもあるかもしれない。そのときはがんばりたい。
◆(いい話風味にまとめて終わろうとしてるな? おう?)