ササクレ屋

シロノワール(概念)

SSR本マグロ

日記 22:06

◆ここ数年、有名人の訃報に接しても良くも悪くも心が動くことがなくて、犬でも猫でも人間でも死んだと聞けば悲しいと感じ悼む気持ちくらいあったはずなのに、これはどういうことなんだろうとちょっと思ってた。
◆まあいろいろ考えるところはあるもののその謎は不明のままだし本題とはあんまり関係ないんですけど、生き死にの話でもないのに、というかそれ以上に、瀧の件には動揺した。
◆私はすぐに警察に追われる夢とか見るし、違法なことへの恐怖心がたぶん強くある(※倫理観ではなく)から、違法か合法かで本来話は全然変わってくる。変わってくるんだけど、それでも人間を薬物使用者(依存者)とそれ以外に分類した場合、圧倒的に前者に親和性が高い。というか合法の処方薬だというだけで実際にドラッグキメてなんとかどうにか生きていることも、今使ってる薬物からの離脱が恐ろしく難しいことも、すでに実体験のある確かな事実なので、どうしてもそっち側からものごとを見てしまってると思う。
◆だから何を思ってどうしたかというような話をするわけじゃないんだけども、日頃マトリとして生きるゲームをしていながら、ストーリーにジャンキーが出てくるとなんとなく感じてた肩身の狭さみたいなのの正体はこれかと、ちょっと納得した。どう考えても自分はマトリ側じゃない、捕まる側の人間だという深層心理でしたね……
◆あと店頭回収とか配信停止とかやんなくてもいいのにね。それをしないと許さないっていう人のほうこそ見たことないけどほんとにそういうクラスタって生息してるんだろうか。なぜ彼らはそこまで重視され配慮されるんだろうか。CMを打ち切るとかいう話なら理解するけど、欲しい人が能動的に購入・視聴するようなものである作品を抹消しようとするのは本当に良くない風習なのでなくしたほうがいい。