ササクレ屋

シロノワール(概念)

ぬくめたりんごジュースうまい

日記 03:51

◆朝というか昼くらいに起きて、なんやかんやしてだるくなってきてちょっとお布団に入ってみたりしているとすぐ夜になるので、今日も何ひとつがんばらなかったしなんだかよくわからないうちにもう夜だな、っていう感じのことをしていました(近況報告)。
◆そんなわけで特に日記なんか書くこともないような気もするし、いや、書けると思うけどあんまり興味なかった。というかパズルの攻略とかに乏しいリソースをぶっこんでた。ものごとの優先順位とか意義とかを考えたらだめだ、致命傷になるぞ考えるな。
◆とりあえず火曜日の朝に出かけられるかどうかがもっぱらの気になるポイントなんですけど、そのために何か工夫とか努力とかする気配はないよね…… 気にしてはいるんだけどね、行動の伴わなさがすごいよね。
◆眠りたいときに眠りたいだけ寝て、食べたいものを食べたいときに食べたいだけ食べているし、めしはうまい。
◆そういえば、ひとさまのお子さんが、食べたくないものを食べない(残されてつらい)という話を聞いて、我も我も~と思ったので、みんなが幸せになる解決策みたいなものをこれっぽっちも思いつかなかった。食べたくないものは食べたくないし食べない、ただ私はたまたまそれを自分で作って自分で食べるのであまり表立って人に迷惑がかかっていないというだけで、食べたくないものを食べないのは私の中でも圧倒的正義なので……
◆比較的健康で胃腸の調子が悪くなく、かつ力仕事をしているとわりとなんでもうまくて(たぶん若いとき限定)、社食の日替わり定食とか全然いけるしありがたくおいしく食べてきたと思う。残したこともほぼない。ただ、たとえば現在は全部好物だけど、生姜とか茗荷の風味なんか相当いい歳になるまで全然好きじゃなかったし、甘いもの全般、特にあんこは苦手だった(出されたら食べてたけど)。偏食というほどでもなかったけど好き嫌いはあって、そんなものどうしようもないと思う。子供の味蕾は大人と違うらしいから、好きじゃないものは然るべき時が来るまで好きにはならないし、中には一生好きにならないものもあるだろうと思う。昔も今も食べたくないものは食べずに済ませたいし、やはり昔から正義だと思ってしまってたと思う。
◆カニとかもさあ、出されたら食べられるしべつにまずくはないというかあれをおいしいという人の気持ちはわかるけど、私は好きじゃないし、カニを好きな人にあげるから私のぶんを食べてほしい、だってほかの人はやたらカニのことが好きなんでしょって思うし、カニがあるからって呼ばれてもカニは好きじゃないしそんなことで実家には帰らないともう何十回も言ってるのにまったく聞きやしないのでカニは人から正気を失わせると思う。
◆あととんかつとかは普通に胃がもたれるから無理。消化できないどころかたぶんふたくち目くらいからもう飲み込めないと思う。基本的に油っこくて肉肉しいのに弱かったし、ましてやパン粉の揚げ物で中身が肉っていうのは昔から無理めだったし、しかももう俺っち50とかですよ? 実際そんなの無理に決まってんだろメンチカツ貴様のことだよ。
◆でもおにく食べたいんだよね…… 肉は信仰だからね……
◆すき焼き(わりと良い肉200g)ならいけると思うんだよね。ていうか食べたいねすき焼き。あと和牛ハンバーグも焼き方とつけあわせに気をつければおいしく食べられると思うし、食べたいよね。ステーキならフィレがいい。
◆でも買いものに行って実際に買う気になるのは野菜と油揚げなんよね。お揚げ最高だよねー。
◆鯖缶も食べれる。
◆それ肉じゃないから…
◆頭の悪いこと書きなぐってたらいい感じに眠くなってきた。今日も何をしてたんだかよくわからなかったけど寝るとしようおやすみ。