ササクレ屋

シロノワール(概念)

喉元を過ぎ

日記 11:21

◆朝まで普通に寝たよね。おはようございます。
◆なんかだるい(眠い)
◆何か間違っている気分がずっと続いている。たぶん間違ってるんだろう。
◆全然ダメだと思うけどとりあえず何にもできそうにないから寝るか… 起きてても何の役にも立たないなら寝ててもいいという理屈も成り立つ。


04. London Town / cinnamon

◆全然ダメなのは前からで、急にダメになったわけではないので騒ぐほどのことでもないよね。いや開き直るのはよくないとは思うけど。
◆長時間眠りすぎて、現実の現実味が薄れる。夢の切れっ端みたいなものを掴まされる。それでもすぐには困らない程度に浮世とは距離を取ってる。
◆今日ちょっとコーヒー淹れるの失敗気味だな。あんまりおいしくない。寒かったのでサッポロ一番みそラーメン食べた、おいしかったしあったまった。
◆起きたら逆転ホームランかもしれないですし?
 

日記 22:51

◆宵の口までよく寝た。よく寝れるなと自分でも思ったけど寝てた。ちょっときれいな景色とかの夢を見た。暗かったけど遠浅の海とかの。
◆日が落ちるのが早いから、朝から活動してないといろいろ滞る。
◆そんなふうに正論でなぐるのよくない…
◆小心者ゆえ、気がかりなことをやってしまうまで気が休まることはないので、用があるなら先送りにしたらしんどくなるだけなのだった(知ってた)。
◆とりあえず夜は寝ようと思う。そこからか。まあそうするしかないか…
◆おやすみなさい。