ササクレ屋

シロノワール(概念)

本日のゲームいろいろ(4/6追記あり)

ゲームの話 8:43

◆(刀)Wikiの大阪城イベントページ、前回と同じような感じだと思うけど同じだということを確認するために降りるのはいまめんどうなので誰か降りた人コピペしといてよ。またドロップ集計はするからよ。
◆あんまりかわりばえのしないイベで私が編集したくないときは、ほかの有志もたぶんやりたくないんだろうけど、誰もやらないとめっちゃ気になる。でもいまはやらない。
 
◆(アカセカ)連なりの試練、敵Lv95/回復珠なし/石/攻撃硝子の最終試練、さすがに勝てなかった。※4/6追記:最終試練、次の記事にスクショと攻略載せます

f:id:sasaq:20180405091450p:plain

そこまではストレートで勝てたので、イベ期間長いからパズル攻略記事でも上げようかなとちょっと思ったけど、スクショ撮ってるうちにめんどくさくなった。Wikiとかにも書いてあるんじゃないかという気がするし同じことだと思うけど、簡単にまとめると↓
◆最終戦を除いて、基本的に(以下、☆の表記は覚醒前の数値)

  • 編成はすべて同じ属性で。試練5までは手札の揃っている好きな属性でゴリ押し可能
  • リーダー&助っ人スキルはHP上昇優先、できればスキルに自属性の珠に変換/作成が含まれている☆5(つまり報酬男子ではなくガチャ産の☆5)
  • 自属性の珠を作らない報酬☆5のLv90より、ガチャ産☆5のLv70のほうが頼りになることもある
  • (たぶん)5戦目までのラスボスは確か火と光の龍が交互に出てくるので、1戦目から水→闇→水…の編成でいけばやや有利かも
  • 試練1~15共通、爆発珠を5~6(絆MAX後6~7)個作る☆4を2人(以上)編成
  • (攻略の癖とかもあるかもしれんけど、報酬☆5で爆発珠交差に持っていけるケースはたぶん☆4より確率低い)
  • 試練1~15共通、なるべく爆発珠を交差させる配置に持っていく
  • 自属性の珠をたくさん消すといいのだけどフィーバーすればなんとかなるので爆発珠の交差を優先
  • 珠を消す系のスキルで消えた珠数はフィーバーのゲージにカウントされないので、珠消すだけのは編成しない
  • 爆発珠交差 → フィーバー → 自属性の珠を選んで消す → スキルを発動させる を繰り返す。なるべく毎ターン
  • 編成で、自属性珠を作ってくれる☆5が足りない場合、☆3で自属性珠を変換/作成するLv70が役に立つ(試練1~10までなら余裕、その先もOK)
  • 試練6~10はフィーバーのときが攻撃硝子を属性の珠で消すチャンス、硝子の上と上下左右にある属性の珠をタップ
  • 試練11~15は回復珠を作っていくつか珠を消す報酬☆5の高レベルがいれば優先して編成
  • 同じく、チョコ中原中也(陰)・文武石田三成・巫女との出会いオオクニヌシなど、回復珠ありの☆5優先
  • ↑いなければ回復珠を作る☆4で

手札さえぼちぼち揃っていれば、この基本戦略で試練15までは可能なはず。
◆最終戦はステージ1をクリアした段階でHPが虫の息で回復のしようもない感じだったから、ああ、なんか高難易度っていうかもういいや…(投げやり)みたいになった。必要体力が少ないので気が向いたらまたやってみるし、わりとパズルガチ勢のつもりだけど、攻略法を見つけるとこまでは私には無理なんじゃないかな…
◆ところでガチャ産の☆4の使えなさはなんとかしてほしいよな。
◆報酬の☆5の使えなさもなかなか味わい深いけどね。回復珠作る系だとまだ活躍する場面があるけど。
◆報酬の☆4は爆発珠を5~6(絆MAX後6~7)個作る系のが必要不可欠。各属性、物理魔法それぞれ陰陽両方などで2人ずつ確保したい。
◆あと報酬☆4は、回復珠だけ作る系も場合によっては使えることがある。
◆☆3で自属性珠作る系は、スキル発動までの珠数が少なくてとても役に立つ。各属性の物理魔法それぞれ1人ずつをLv70絆MAXにしとくといい。逆に言えばそれ以外の☆3は難易度が高まるほど出番がなくなるので、推しでもなければお別れして枠を空けるのもひとつの手。
◆☆3☆4の色珠消す系・○個消す系は消してもフィーバーに貢献しないので、難易度が高い場面では使わないほうがいい。ガチャ産☆4、お前のことだ。
 
◆(スタマイ)SSR神楽亜貴【Weiße Blumen】ドイツ語で「白い花」らしいしLiebe(リーベ)は「愛」らしいけどしゃらくさいよね!
◆そんなこといってるけど昨日の夜10連1発でアイドル神楽さん引けたのでめちゃくちゃ嬉しかった。ちなみにホーム台詞はまたデレだった。どうした気合い入れろよ神楽亜貴。乙女ゲーかよ。
◆乙女ゲーだった。
◆イベントマップのストーリーは、まあまあのちやほやも神楽さんの出番もあってそれはいいのだけど、なんか慣れない仕事してる感がつらかった。例えゲームの中だとしても働きたくないでござる、働きたくないでござる。