ササクレ屋

シロノワール(概念)

さまざまな鯖缶

日記 22:34

◆暗くなるまで眠っていて、起きてコーヒー入れてあとアイス食べたりしてた。ごはんも食べずに、そんないい加減なことをしても叱られないので大人でよかったなと思っている。
◆長谷部になら叱られてやってもいいぞ。
◆明日は時間は遅めですが外です。がんばります(険しい表情で)
◆昨日作ったカリーがなぜかあんまりおいしくなかった気がする。ハウスジャワカレーで普通に作ったんだけどなんでだろう。お肉じゃなくて鯖缶なのがだめなのか。鯖缶でもおいしくできたときもあるのにな。

f:id:sasaq:20180123223635j:plain

◆キーボードはまだ注文してない(壊してしまったShiftキーはそれほど不自由ではない)けど、夏目友人帳が去年の12月の新刊が出たときにようやく電子書籍化していたのに気づいたので、ちょっと迷って結局ポイント還元もあるし全部いっちゃえと思って全巻eBookJapanで買い直してしまった。まあまとめてそんなふうに書いたけどキーボードは必需品かつ消耗品だし、それと漫画の一気買いとは全然関係なかった。ちゃんとしろ。

◆夏目友人帳が今まで電子書籍化されてなかった理由については最新22巻の柱に緑川ゆき先生が↓

本をパラパラと捲るのが好きなのでこのまま紙でいきたいなと思っていたのですが、20巻を越える事となりまして、ご購入いただいた時のスペースを考えると紙と電子の選択をしていただけるほうが良いかもしれないと、電子書籍化も開始していただきました。
紙が好き!という方はぜひ今まで通り紙で、もう本棚ピンチ!な方やいつでも気軽に開けるデータも好き!という方はぜひ電子版で、お付き合いいただけると嬉しいです。

◆作者さんが紙の本が好きだからなんだろうなあとは想像はしていたけど、まあそういうことのようです。紙の書籍を読むにはMPが余分に必要でハードルが高いので、個人的にはモニタで読めるのはとてもありがたいことです。21巻までの紙の本も置いておこう。紙の本が好きな人が作った紙の本なら大事にしないとな。
◆まあそんなことを言いつつ、本棚に入れっぱなしになっている古い本については気力があるときに処分してしまいたいと思ったりもしている。残すであろう本は基本的にすでに100均のソフトケースに入れたりして区別してある。荷物は少ないほうがいいじゃない。だから
◆紙の本のことを何か書こうとするとこう、いろいろあれだ、私のくせに人の心を思い出す。本と一緒にあったいろんな時間のことをとめどなく思い出して防衛システムが決壊しそうになる。もう何年もろくに読めもしないくせに。

◆明日はがんばらざるをえないな。
◆元同級生と微妙なLINEしてる… はじけすぎてないか…… これあとでうわあああああっていうて床をゴロゴロするやつ違うか…
◆手遅れぜよ