ササクレ屋

シロノワール(概念)

20:44

◆犬運びの日はとてもよいので、ニュースがリンク切れになったら残念だから運ばれてる画像を貼っておこう。おはようございます、起きました。

f:id:sasaq:20170918185754j:plain
 
◆ホットケーキを食べた。甘いもの食べたくなったのはなんだかひさしぶりだった。あんまり上手に焼けなかった。
◆明日は朝出かけないといけないのだけど、また朝からたっぷり寝ちゃったなー。

◆夏の始まりのころに、今年は冷製パスタをたくさん作ろうみたいなことを思っていたのだけど、あんまり作らなかった。てきとうのわりには結構おいしいと思ってたのになんだかだんだんおいしく作れなくなってきてしまったというか、好きだったあの味を私は忘れつつあるのだということに気がついてしまった。まあレシピ教えてもらったわけじゃないし、素人が思い出しながらまねをしたってそううまくは作れないだろう、そんで何回もやってるうちに雑多な情報で上書きされて、本当のことが薄れていく。

f:id:sasaq:20170918210345j:plain

◆そもそも茄子は入ってなかったのに食べたいから入れてるというね。
 
◆ゲームの賽子(方角)見てるとたまに住所入力のこと思い出すんだよね。京都の西の方に桂という地域があって、そこに巽町、乾町というのがあって、さらに読めなくてなかなか変換できなくて困ったうしとら町というのとひつじさる町というのがある。漢字だと艮と坤。25年くらいまえの一般的な社用コンピュータのIMEには手書き入力なんかなかったからな。これが長いあいだずっと、ちょっと気になっていた。
◆それで今日ふと、これ全部方位を表すものだから、じゃあその基準になってるものが何なのか調べてみようかと思った。何かから見てそれぞれ艮(北東)、巽(南東)、坤(南西)、乾(北西)にあるはずなので、Googleマップで見て中心を調べればすぐにわかるんじゃねって思った。

f:id:sasaq:20170918220522p:plain
Googleマップだとこのあたりです。

◆それで、基本的に住宅街で、だいたい中心はこのあたりなのではっていうとこらへんには、お寺があるといえばあるけどこれでいいのかな、なんかちょっと違う感。ネット上には特に情報がないお寺で、私はこのあたりに実際に行ってみたことがないので場所の雰囲気もわからない。郷土史とかちゃんと調べたら実はすぐわかるのかもしれないけど。
◆まあまずはググってみるか、と思ったら春日神社から見た方角に付けられたとかいう話もありつつ(これは位置的に違うと思う、どちらかというと上記の某お寺さんのほうがまだ合致してる)、Wikipediaの京都市西京区の町名に「大字千代原は昭和6年、『桂』を冠称する5町(千代原町、乾町、艮町、巽町、坤町)に編成された」とあるので、町名より先にあった「何か」から見た方位というよりも、「千代原」を分割したときに方角で適当に名前付けたというあたりが正解なのかもしれない。だとするとあえて中心は何なのかというと「千代原町」だということになる。
◆うしとらといえば鬼門だから云々とかいろいろたくましく想像してたけど、どうも何にもなさそうだ。個人的には何か祀られたりしててほしかった。岩に刺さった伝説の剣的なものとか。
◆今日も有意義に時間をつぶしたな。ではまた、ごきげんよう。