ササクレ屋

日記とスタマイの話

2022年7月3日くらいの日記

6:09

◆ほんと暑くてちょっとしんどい。とりあえずいまはゲームの周回をしないことで休憩時間としている。休憩っていうか、2日は作業はのべ2時間くらいしかしてないはずなのに終わっていた。何をやっていたのかよくわからない日だった。
◆晩ごはんはまた茄子とお揚げを乗せたお蕎麦を食べた。パスタにしようと思ったらベーコン切らしてたんよ。3日は冷凍のカレーを食べるか、あとでネットスーパー注文するかなんかする。
◆あーあ。もう夜中になっちゃった。私ももくりで原稿とか言いたかった(言いたいだけ)。
◆書くのは楽しい、それは疑いようもなく、書けなくなった部分に差しかかったときですら、主観としてそれが「書いてるとき」に含まれるなら楽しいと言っていい。ただ私が書けるときっていうのは、少なくともコンディションが屍ではなく、しねばいいのにと思ってもいないとき、つまり普通(ラク)以上に限った話で、かつ眠くなくて集中力も残っていて急ぎの作業がない、みたいな条件が重なったときであるので、そんな体調も都合も良いときあんまりないじゃん…で話が終わりがちなんよね。
◆お肉食べたおかげで普通(ラク)を維持してたかもしれなくて、3日くらい連続じゃんすげーやったーと思ってたけど、もろもろあって峻玲は何も書けなかった。いまはぼんやりしてるけど普通(ラク)かな。
◆何の努力もしないで10キロ痩せてお肌つるつるになってほしい(定期的な寝言)
◆「レモン」っていう犬の短歌のかわいい本を(犬を好きな好きな人が犬を好きな好きな人に絶対読んでほしいとおすすめしている会話を見たので黙って私も)買ったんですが、もう子犬の段階で泣いしまってダメだった。すごく良い本だった。
◆手がカサカサになるけど本を読もうかな……書くターンじゃないならせめて読めたらなって思ったんだけど、でも全部7/17まで置いておこうかとも思う。読むとMP回復するっていう側面もあるけど、というか普通の体力のあるひとならそうでもおかしくないけど、読むにもMPは消費するので読み始めるのに必要なMP足りてないときにはどうがんばっても読めない。これでもだいぶ読めるようになったのであんまり贅沢は言わないでおこう。ある日急に読む気力が尽きることはこれから先もまたあるかもしれないし、そこにわかりやすい原因とかがないかもしれない。
◆つまり…
◆つまり?
◆それより書けて偉かったねってちょっと自分で褒めておこう。11月から3月までは書き下ろしやってて、次5月と6月末にSS書いてるならまあまあよくやってるほうじゃん。峻玲書くって言って神玲だったけど。
◆4日は朝からネイルの予約を取っていて、18時までは時間あるから行けたら実家に行く。すごくイヤとかじゃなかったら。がんばれ。5日は病院。髪の毛は切らない。実家行きの予備日。
◆予備日とか言ってると行かなさそ~
◆ネットスーパー頼んだ。スイカ注文した。あとミックスナッツとか、森永の高たんぱくミルクみたいなやつも頼んだ。ザバスのミルクプロテインは超不味かったけど、これはおいしいといいな。
◆雨だ。普通に暑い。
◆髪染めよう。それから寝てしまわないようにコーヒー淹れて、配達受け取って、がんばって生きよう。19時から作業(いつ寝るかはあとで考える)